*

インドで人生観が変わる?

 

メインバザール。安旅希望者はまずこの街に足を踏み入れることになるでしょう

メインバザール。安旅希望者はまずこの街に足を踏み入れることになるでしょう

広い!人が多い!みんな黒い!ターバン!コブラ!ゾウ!カレー!タンドリーチキン!

 

インド、と聞いてイメージするものはこんな感じでしょうか。

 

発展途上国、カースト制度、貧富の差・・・

なんてイメージで旅行にいくのは怖いと言う人もいるかもしれません。

 

しかし、ひとたび足を踏み入れると、「また行きたい!」「帰りたい!」とクセになってしまうのがインドです。いったいどこがインドの魅力なのでしょうか。

 

 

道は舗装されていないし、

車は信号守らないし、

そもそも信号壊れてるし、

路上に牛はいるし、中央分離帯で往生してるし、

マックでも空港でも列に並んでたらインド人が割り込んでくるし、

電車は来るのに6時間なんて平気で遅れるし、

到着も3時間くらい遅れるし、

ターバンの人は意外に少ないし、

トイレは手動ウォシュレットだし、

田舎にいったらトイレすらないし、

安宿のシャワーは冷たいし、ベットは固いし、掛布団はペラペラだし、

街では犬と牛とインド人がその辺で寝てるし、いきなり起きてきてビビるし、

フレンドリーに話しかけてくるインド人はぼったくり商人ばっかりだし、

サイクルリキシャ―のおじさんはガリガリ過ぎてチップはずんであげたくなっちゃうし、

カレーは日本で食べた方がおいしいし。

 

でも、やみつきになっちゃうんです。インド。

 

サドゥはヒンドゥ教の修行僧。街中でふらふらしてる派手な格好のサドゥは偽物説がある。

サドゥはヒンドゥ教の修行僧。街中でふらふらしてる派手な格好のサドゥは偽物説がある。

よく、インドで人生観が変わる、と言いますよね?

これをインドに行ったことのある人に言うと鼻で笑い、

――――――――――――――あんなところで人生観なんか変わるか!

なんて一言を吐いて、そのあとインドの悪口を言い始めます。

でもその顔をよくよく観察するととても楽しそうな表情をしているのではないでしょうか。

 

そもそも人生観とはなんでしょうか。文字面だけだと、自分の生き方が決定されちゃうくらい重要な価値観、という雰囲気ですよね。

というわけで調べてみました。(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E7%94%9F%E8%A6%B3

人生観(じんせいかん)とは、人間ひとりひとりが、自身自身の人生や人間全般の人生について抱く諸観念のこと。人生の見方。人生についての理解・態度。

「自分自身の人生や人間全般の人生について抱く諸観念」

「人生の見方」

「人生についての理解・態度」

なるほど、人生観とは、人生を決定づけるような価値観、ではなく、「人生の見方」、つまり多面的な人生の一面ということでしょうか。

多面的な人生の一面、と言うことであれば、インドではガラリと、今までの180度裏側を見せつけられるかもしれません。

 

このHPでは180度の裏側を見に行きたい!と思っている人に、少しでも役に立ててもらえればと思っています。

 

 

 

ad


ad


風船
インド人の特徴

色が黒くてぎょろぎょろした目が特徴的なインド人。 日本にはほとんどいな...

bill
通貨とレートとお金事情

インドの通貨単位はルピーRsです。その下にパイサがありますが、まず使う...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
インドで高確率で遭うトラブルを把握しておこう!

パスポートをなくした!荷物をとられた!交通事故にあった!などは他の外国...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
荷づくりをしよう!

滞在スケジュールとチケット・ビザの取得が完了したら、荷造りをしましょう...

airindia
チケットとビザを取ろう!

インドへの直行便は成田航空からはJAL、ANA、エアインディアが、関西...

→もっと見る

PAGE TOP ↑