*

滞在スケジュールを考えよう!

旅行会社でツアーを申し込むときは、行き先と時間の決まったプランから選びます。しかし、自分で航空券を手配して、現地で宿を取る場合は、ある程度行き先と滞在日数を決めておきましょう。しかしここで肝心なのは、時間単位でスケジュールを立てないことと、インド国内の移動チケットは現地でとることです。

 

インドの旅は予定通りに進まないところが面白いところです。列車の遅れなどの影響などもありますが、街ごとに色んな特色がありそこに住む人・滞在する人々の毛色も様々でその出会いによって左右されることが多いでしょう。

デリーのように人がひしめき合い、旅立つ人、旅から帰っていく人の往来が激しくめまぐるしい出会いの数々を経験できる街があれば、ムンバイのように牛がおらずまるでインドとは思えない都会的な街、南インドの旅人の少ない小さな海辺でのんびりできる街もあります。自分がどの街を気に入るかはわかりませんが、楽しさや居心地の良さを感じたら、スケジュールを変更してその街を味わってみましょう。

 

とりあえず、デリーやバラナシなどで遺跡を見るなら3日くらいあればゆっくり見て周れます。各都市だと、1日程度で見て周れるでしょう。後は街を楽しむのにどのくらい必要かです。

街を楽しむ、と言えば料理や屋台ではないでしょうか。その土地ごとにインド人に人気のおいしい料理屋は必ずあるものです。インドといえばカレー尽くしになりがちですが、おいしいカレーはいくらでも食べれるくらいおいしいのです。屋台の料理は衛生面に不安が非常にありますが、チャイやラッシーなどは案外平気です。また食べ物もインドの旅後半にもなってくると平気で食べていることもしばしばです(あくまで自己責任ですが)。

 

料理ばかりでなく、自然や空気感を楽しむのも思いのほか楽しいことでしょう。バラナシの朝日は是非見てもらいたいものですし、東インドのベンガル湾沿いの道路をオートリキシャで移動しているだけでもインドらしさを味わえます。

 

一週間なら3都市ほど、1か月なら10都市ほど行きたい場所をピックアップして、旅程を組むといいでしょう。そのとき、地図を線で結び、各都市の滞在日数と移動時間を書き込んでいきましょう。そのとき、列車や飛行機の運賃を調べておくと現地でぼったくりに遭うことを防げます。

そのままその地図をもって旅をすすめるうちに、宿などで他の旅行者に別のおもしろい場所の情報を聞いたりすれば、その地図を使ってスケジュールを立て直しましょう。

実際の滞在日数や移動時間などを書き込むと、帰国してながめるときにインドを再び楽しむことができるでしょう。

 

インドの時刻表:http://www.indianrail.gov.in/index.html

インド鉄道地図:http://www.mapsofindia.com/maps/india/india-railway-map.htm

 

ad


ad


関連記事

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

インドで高確率で遭うトラブルを把握しておこう!

パスポートをなくした!荷物をとられた!交通事故にあった!などは他の外国...

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

荷づくりをしよう!

滞在スケジュールとチケット・ビザの取得が完了したら、荷造りをしましょう...

記事を読む

airindia

チケットとビザを取ろう!

インドへの直行便は成田航空からはJAL、ANA、エアインディアが、関西...

記事を読む

新着記事

風船

インド人の特徴

色が黒くてぎょろぎょろした目が特徴的なインド人。 日本にはほとんどいな...

記事を読む

bill

通貨とレートとお金事情

インドの通貨単位はルピーRsです。その下にパイサがありますが、まず使う...

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

インドで高確率で遭うトラブルを把握しておこう!

パスポートをなくした!荷物をとられた!交通事故にあった!などは他の外国...

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

荷づくりをしよう!

滞在スケジュールとチケット・ビザの取得が完了したら、荷造りをしましょう...

記事を読む

airindia

チケットとビザを取ろう!

インドへの直行便は成田航空からはJAL、ANA、エアインディアが、関西...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

ad


風船
インド人の特徴

色が黒くてぎょろぎょろした目が特徴的なインド人。 日本にはほとんどいな...

bill
通貨とレートとお金事情

インドの通貨単位はルピーRsです。その下にパイサがありますが、まず使う...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
インドで高確率で遭うトラブルを把握しておこう!

パスポートをなくした!荷物をとられた!交通事故にあった!などは他の外国...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
荷づくりをしよう!

滞在スケジュールとチケット・ビザの取得が完了したら、荷造りをしましょう...

airindia
チケットとビザを取ろう!

インドへの直行便は成田航空からはJAL、ANA、エアインディアが、関西...

→もっと見る

PAGE TOP ↑