*

通貨とレートとお金事情

インドの通貨単位はルピーRsです。その下にパイサがありますが、まず使うことも見る機会もあまりないでしょう。

紙幣は1000Rs、500Rs、100Rs、50Rs、20Rs、10Rsの6種類、コインは5Rs、2Rs、1Rsの三種類です。紙幣で500Rs以上は商店などではおつりがないと使用が断られたり、悪質なインド人の場合はそのままとられておつりは返さないなんてこともあります。両替の時にはなるべく細かくするようにしましょう。また、破れていたり、落書きしてあるお札は使えないことが多いので両替の際はそのような紙幣が混ぜられないように注意しましょう。

 

1Rsは2013年7月現在でマーケットレートで1.67円。10,000円で5,988Rsです。これに両替手数料が3~6%ほど上乗せになります。どの街の両替商でも日本円で両替が可能ですが、田舎の方に行けばいくほどレートは悪くなるので大きめの街で多めに両替しておくのを忘れずに。

 

キャッシュカードにこのマークがあれば海外で使える

このマークが手持ちのカードにあれば使用できる

大都市はもちろん、地方都市のショッピングセンターや銀行、両替所の近くにATMがあり、クレジットのキャッシングや国際キャッシュカードが使えます。レートは銀行為替とほぼ一緒(若干ですが円安だったり円高だったりするときはあります)。手数料も安くなっており引き出したらデスクに電話して繰り上げ返済すると、現金両替よりもレートが良いという話もあります。銀行や手持ちのカード会社によってレートや手数料などがバラバラですので、クレジットカードや国際キャッシュカードで現金の引き出しを考えているなら、インターネットで調べるか直接電話して聞いてみるといいでしょう。

ただ、国際キャッシュカードをスキミングされてすっからかんになったと言う話も聞きますので手持ちの現金はやはり用意しておいた方がいいでしょう。

 

アメックスの発行するトラベラーズチェック

アメックスの発行するトラベラーズチェック

現金もカードも持ち歩くのが不安な方はトラベラーズチェックが安心です。トラベラーズチェックとは海外旅行者用の小切手で、T/Cと書かれることもあります。

トラベラーズチェックは二か所に署名します。トラベラーズチェックを購入したときに一か所(ホルダーサイン)、両替・買い物時に一か所(カウンターサイン)、サインがあった場合にのみ小切手として使用できます。日本では郵便局や銀行、旅行会社で発行ができます。盗まれても自分以外は使えないので安心ですが、使用できる範囲が都市に限られるのでいまいち利便性がよくないように思えます。また、国際キャッシュカードやクレジットカードの登場により使用できるお店も減ってきました。

アメリカンエクスプレストラベラーズチェック:

http://www.americanexpress.com/japan/personal/prepaid_product/tc/default.shtml

 

そこで近年人気なのがキャッシュパスポートです。

キャッシュパスポートは海外で使用する分だけ現金を振り込んでおいて、ATMでそれを出し入れすることができます。またクレジットカードのようにお店ではサインで使用することもできます。申し込みはインターネットから簡単に行え、カードが届いたら入金をして24時間後には使用できるようになります。新しい銀行口座を作る手間が省けて楽ちんですね。また200円引き出すごとにTポイントのつくキャッシュパスポートやマイルのたまるキャッシュパスポートもあり、お得に利用することができます。

入金後24時間で使えるようになるので、とりあえず作っておいて、いざと言うときは両親や友人に振り込んでもらえるように、お守りとしてもっておくのもいいかもしれません。





ad


ad


関連記事

風船

インド人の特徴

色が黒くてぎょろぎょろした目が特徴的なインド人。 日本にはほとんどいな...

記事を読む

新着記事

風船

インド人の特徴

色が黒くてぎょろぎょろした目が特徴的なインド人。 日本にはほとんどいな...

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

インドで高確率で遭うトラブルを把握しておこう!

パスポートをなくした!荷物をとられた!交通事故にあった!などは他の外国...

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

荷づくりをしよう!

滞在スケジュールとチケット・ビザの取得が完了したら、荷造りをしましょう...

記事を読む

airindia

チケットとビザを取ろう!

インドへの直行便は成田航空からはJAL、ANA、エアインディアが、関西...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

ad


風船
インド人の特徴

色が黒くてぎょろぎょろした目が特徴的なインド人。 日本にはほとんどいな...

bill
通貨とレートとお金事情

インドの通貨単位はルピーRsです。その下にパイサがありますが、まず使う...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
インドで高確率で遭うトラブルを把握しておこう!

パスポートをなくした!荷物をとられた!交通事故にあった!などは他の外国...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
荷づくりをしよう!

滞在スケジュールとチケット・ビザの取得が完了したら、荷造りをしましょう...

airindia
チケットとビザを取ろう!

インドへの直行便は成田航空からはJAL、ANA、エアインディアが、関西...

→もっと見る

PAGE TOP ↑